気になる、結婚相談所の裏事情

見極めたい!結婚相談所の選び方は

結婚に「婚活」が必要になってきた現代、結婚相談所の存在が注目されています。結婚相談所に登録する最大のメリットは結婚したい人だけが集まっている事ですよね。付き合うまではいいけれど、結婚となると話は別!と交際相手に拒絶されて傷ついた人は男女を問わず多いのではないでしょうか。人生は短いです。時間のロスは避けたいですよね。結婚相談所は結婚に前向きな人ばかりが数多く集まっているところ、効率よく出会えるところが利点です。 ですが、結婚相談所はお仕事です。ボランティアではありません。商売であれば利益を出すためになにか裏があるはず、と考えるのは人間として当然です。では結婚相談所によくある裏のお話をみていきましょう。

とにかく長く引っ張ればお金が入る仕組み

さて、条件の合う相手を探して実際に会うことになりますよね。その時に発生するのが「紹介料」や「仲介料」と呼ばれるものです。結婚相談所によって価格設定は異なります。相場は5000円から数万円まで幅広いです。もし、最初に出会った相手が理想的で、一度で結婚まで話が発展したら本人同士は幸せですよね。ですが、結婚相談所の立場になってみて下さい。これでは登録料と紹介料1回分しか懐に入りません。「成婚料」というものもありますがそれは一回きりですよね。 結婚相談所にとって「おいしい」お客様とは長くおつきあいしてくれる人。何度も紹介料が取れる人、これが一番です。結婚が決まるまで半永久的に紹介料を落とし続けてくれます。理想が高くえり好みをする人が実は結婚相談所にはありがたい存在なのです。紹介料が高いところは要注意です。うまく行かないことを承知で紹介するケースもあります。ちなみに本当に会員同士の結婚を早く決めようとする相談所は「成婚料」を高く設定してあります。

結婚相談所を岡山で申し込むために、それぞれの専門業者のスタッフの経歴や成婚率の高さ、イベントの内容を確認することが大事です。